人とテクノロジーの調和をめざし新鮮な発想で応えます

技術情報

【 光ファイバケ-ブルの特徴と選択方法 】

布設環境と選択方法
用途 盤内・機器内
光ファイバコ-ド
屋内配線用
コ-ド集合形光ファイバケ-ブル
屋外・屋内配線用
汎用光ファイバケ-ブル
布設環境別
用途別光ファイバケ-ブル
盤内・機器用の光伝送機器内配線用光ファイバです。
細径で可とう性が良く、コネクタ取付けでの納品が可能です。
単心、2心、テープ心線があります。
光コードに比べて機械的に強い構造となっており、 局内や盤間配線など屋内用配線光ケーブルとして最適です。
コネクタ取付けでの納品が可能です。
1~12心があります。
管路・トラフなどの施設や、吊線と一体化し架空敷設する場合など、 もっとも一般的に使用されるケーブルです。
機器接続には、コネクタ付コードや光成端箱などの付属品、 融着接続工事が必要となります。
布設環境・用途に合わせ、構造・材料を選定した光ファイバケーブルです。
(難燃・高電圧・直埋・メタル複など、各種用途別の設計・製作を行ないます)
写真

 

布設環境と適応ケ-ブル
布設環境 屋外配線用 屋内配線用
汎用
地中管路
架空
(ハンガ)
構内配線
架空 難燃性

要する
場所
高電圧
施設
周辺
ケ-ブル
ラック
高電圧
施設

周辺
丸型 自己支持型 難燃ケ-ブル ノンメタリック 丸型 ノンメタリック
外被
構造
PVC
(ビニル)
       
PE
(ポリエチレン)
     
PE-FR
(難燃
ポリエチレン)
     
LAP
(Alラミネート
ポリエチレン)
       
LAP-FR
(難燃LAP)
         
SSD、SSF
(自己支持)
         
ケ-ブル
形態
標準 1~
12C
層撚形 層撚形 層撚形 コ-ド
集合形
(1~12C)
ノンメタリック
コ-ド
集合形
(1~12C)
耐側圧 1
~12C
スペ-サ形 スペ-サ形 スペ-サ形 スペ-サ形
多心用 13
~48C
ユニット形 ユニット形 ユニット形 ユニット形

~300C
テ-プスロット形 テ-プスロット形 テ-プスロット形 テ-プスロット形

スマートフォンの方は画面を横方向で閲覧いただくかこちらをダウンロードしてください。

PAGETOP
Copyright © 津田電線株式会社 All Rights Reserved.